9月7日、8日開催!東京からバスに乗って山梨のキャンプ場へ。新しい出会いと一生の繋がりができる2日間のキャンプイベント。

500人キャンプ参加を決めたの理由(はなよん)

2019/08/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
500/5000人キャンプ2019@東京
「こどもに還って、やりたいことやろう」がコンセプトのキャンプイベント。 東京からバスに乗り込んで、1泊2日の「非日常」に繰り出そう(^^) 開催は2019年9月7日(土)、8日(日)!場所は紅葉台キャンプ場(山梨県)です。

今年の500人キャンプに初参加からスタッフになられた方の参加理由や意気込みなどを聞いています。初参加の目線から見た500人キャンプを知っていただき、参加を悩んでいる方は参考にしてみてください!

プロフィール

●氏名:清時華代(きよときはなよ),はなよん
●仕事:接客業
●趣味:作ること、食べること、笑うこと
●性格:声が大きく、笑いの沸点が低い。精神年齢は永遠の10歳♫
●特技:好きなことにはとことん没頭できる
●所属:ごはんチーム(企画部)

500人キャンプの参加を決めた理由

企画部長(おかゆう)の話を聞いて、ワクワクしかしませんでした。今年の500人キャンプのコンセプト「BACK TO KIDS!」について、こどもに還るという話も私にぴったりだと思いました。

500人キャンプでの役割

企画部のごはんチームに所属しています。1日目の夕食と2日目の朝食、みんなで作り、みんなで食べるご飯について、食材手配や金額調整、お店とのやりとりなどを担当しています。

500人キャンプで感じたこと

スタッフの一人ひとりが個性溢れる人ばかりで、人見知りの私でもミーティングの初日から全く緊張しませんでした。とても貴重な体験でした!

私のように初参加の人もいれば、もう何度も参加している人もいますが、それぞれが500人キャンプに対して熱い想いを持っていて、素敵な仲間の集まりです。

メッセージ

参加を迷っているなら、即・行動です!!後悔はしませんし、させません!

世間体や誰にどう思われるかなんて、関係ありません!自分らしさを受け入れてもらえる、そんな素晴らしい環境です。

参加した人数分だけ気付きがあるし、きっと何かのきっかけになると思います!!仲間もできます!!

何か行動したいけど、できずにいる人は、迷わずゴー!!

この記事を書いている人 - WRITER -
500/5000人キャンプ2019@東京
「こどもに還って、やりたいことやろう」がコンセプトのキャンプイベント。 東京からバスに乗り込んで、1泊2日の「非日常」に繰り出そう(^^) 開催は2019年9月7日(土)、8日(日)!場所は紅葉台キャンプ場(山梨県)です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です